Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://piyopiyonihon.blog4.fc2.com/tb.php/72-e791d3ac
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

あめりかつあー

10月18日(土) すごいあおぞら

ちょっとアメリカにいってきました。
先週木曜発。体育の日の連休をはさんで、4泊6日という強行軍。
夜着早朝発だったので、あっちで活動したのは実質3日です。
「海外=長期滞在」的思考になってしまったピヨ太には、ものすごく短く感じるけど、
仕事を抱える一般日本人にとっては、これくらいが普通なのかもしれません。
仕事にギリでひびかない。
…働き者だよね。ニッポンジン。

今回のこのアメリカツアー、実はピヨ太の所属するコーラスグループのツアーだったんです。
だから、普通の観光は一切ナシ。
うちのグループのディレクターの出身地フィラデルフィアを中心に、
教会や学校で歌って、現地の人と交流をするツアー。
アフリカンアメリカンの彼のもとで、
そのルーツであるソウルやゴスペルを中心に歌ってるわたしたち。
アメリカにおける黒人文化や歴史の理解は、必要不可欠なのです。(と、わたしは思います。)

このツアーは、今回で5回目。
わたしにとっては3回目のツアーだったけど、
ほんとに毎回、いろんなことを感じて帰ってきます。

そして今回、前回までまでとあきらかに違うのは、
わたしが、通訳を通さずに、あるていど直で彼らの言葉を理解することができたので、
もっとストレートに、いろんなことを感じてしまったっていうこと。
それに、人種間の軋轢とかそういうことを、同じく移民の国カナダで暮らしてたことで、
自分の実体験を通して、もっと身近に感じてしまったということ。

それにしても、今回もディープなところばかり連れて行かれました。
地元民のディレクターがいなかったら、絶対いけないようなコアな黒人スポット。
一番すごかったのは、黒人だらけのダンスクラブ。
たとえ住民でも、黒人以外は絶対入れない雰囲気でした。
アメリカって、カナダよりももっともっと明確に、
黒人エリア、白人エリア、アジア人エリアってわかれてるんだよね。

あと今回一番心に残ってるのは、
米国一貧しいといわれている地区にある、NPOの音楽教室(教会)をたずねたことかな。
無料で貧しい子どもたちに音楽をおしえてる組織。
その教会の屋根には穴が開いてて、楽器もまんぞくにそろってないけど、
子どもたちはみんな音楽が大好きで、みんな誇らしそうに演奏を披露してくれたんだよね。
なんだか、いろいろ考えさせられてしまったなあ。

こんな感じの濃厚な日々が丸々3日間続き、心と頭はパンパンです。
今回も、会社を欠勤(←有給休暇がまだないので)したり、お金の心配をしながら、
それでも、無理してでも参加してよかったなあ、って思いました。


そして、フィラデルフィアの空の青さの質は、トロントのそれとそっくりで、
なんだかなつかしくなっちゃった。

PA110039_convert_20081018142255.jpg


スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://piyopiyonihon.blog4.fc2.com/tb.php/72-e791d3ac
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ピヨ太

Author:ピヨ太
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。